MENU▼

栃木県の結婚式の伝統やしきたり 【結婚式招待状・席次表が格安なココサブ】

栃木県の結婚式の伝統やしきたり


栃木県の結婚式

結納の儀について

栃木県の結納の儀は、地方によっては、カタメ(固め)または、タルイレ(樽入れ)と呼ばれています。

続きを読む


千葉県の結婚式の伝統やしきたり


千葉県の結婚式

結納の儀について

結納は関東式のオーソドックスなスタイルが一般的です。

続きを読む


埼玉県の結婚式の伝統やしきたり


埼玉県の結婚式

結納の儀について

埼玉県の結納はいわゆる関東式のスタイルがスタンダードで、東京都とほぼ同じような内容です。

続きを読む


茨城県の結婚式の伝統やしきたり


茨城県の結婚式

結納の儀について

茨城県の結納の儀は、結納オサメと呼ばれています。新郎側からの結納品、7品か9品を持参するしきたりで、その中には、昆布や鰹節なども含められていました。

続きを読む


東京都の結婚式


東京都の結婚式

結納の儀について

東京の結納はいわゆる「関東式」で行われます。
吉日の午前中もしくは午後3時ごろまでに行われ、武庫川の用意した結納品仲人が持参して結納の義が始められます。

続きを読む


神奈川県横浜市中区の結婚式


神奈川県の結婚式

結納の儀について

結納金は、50万円くらいが標準で、帯料という名称です。結納の時の準備する品数は、7~9品が一般的です。

続きを読む


群馬県北部の結婚式


群馬県の結婚式

群馬県北部に住んでいる我が家の地域では、ご近所さんにお披露目をする決まりになっています。

友人や親戚を招く結婚式&披露宴とは別の日に設定しますが、最近は面倒なので披露宴のほうへ招待してしまうこともあるようです。

特に若い人は、このやり方で済ませていますが、年配者の面々には不評です。

続きを読む