MENU▼

ロタ島の結婚式の伝統やしきたり 【結婚式招待状・席次表が格安なココサブ】

ロタ島の結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

ロタ島のようにミクロネシアに浮かぶ島の多くは、大げさな結納の儀などを行うことはほとんどありません。
しかし、ロタ島はアメリカ領ですからアメリカの影響を受けて、お金持ちの間では婚約式などの簡素なパーティが行われています。

続きを読む


ロシアの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

ロシアには結納の儀という文化がありません。
これは欧米では決して珍しい事ではなくロシア以外にも結納の文化がない国も多いです。

アジア圏のように、結納の文化がある国からすると不思議に思いますが、所変わればですね。

続きを読む


モロッコの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

モロッコにも結納の習慣があります。
通常新郎家族は新婦の家族のもとを訪れ、結納品を送ります。

その際に結納金も送られます。
その結納品と結納金を確かめ了承が得られるとはじめて新婦が正式に結婚を認められることになります。

続きを読む


ペルー共和国の結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

日本的な家族の顔合わせや、形式を重んじる結納というよりも、本人たちの現実を重視しています。

そのため、結婚する前に女性側の実家で同居するというお試し婚が、結納のようなものになります。お試し婚の期間は、半年から3年に及ぶこともあるそうです。

続きを読む


フィンランドの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

フィンランドでは日本のように結納の儀というのは存在しません。

しかし婚約した時にお互いの家族に顔を合わせることはします。
その時に結納金を収めたりはせずに、これからよろしくお願いしまうということでご飯を食べるだけのカジュアルなものです。

続きを読む


パプアニューギニアの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

パプアニューギニアでは結納金が大変大切になってきます。
その額は法外なものもあり、その結納金を収めるために何年も都市部で働かなくてはいけない場合があります。

また農村部では結納金として豚が新婦の家族に贈られることもあります。

続きを読む


ノルウェーの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

ノルウェーでは結婚せずに一緒に住む問カップルが非常に多いですが、婚約した時には婚約指輪を購入しカップルでペアリングとして付けます。
この時にお互いの家族同士が集まり、婚約八描回を行いますが、結納金を払うなどの儀式はありません。

続きを読む


トルコの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

トルコにも結納という習慣があります。
興味深いのは結納金の額はお嫁さんとなるほうの両親が決めるということです。

基本的にはお嫁さんになる側の家で行われる事がほとんどですが、レストランなどで行われる事もあります。日本の結納の儀は厳粛なイメージですがトルコは明るく賑やかな雰囲気で行なわれます。

続きを読む


ドバイの結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

ドバイでは結納が大切な儀式となります。
結納金として工学のお金を花嫁の家族に渡さなければなりません。

その時に神の前で婚約をしたことを誓いますが、その時に法律上結婚したことになります。
それから結婚式までは数か月かかります。

続きを読む


チリの結婚式の伝統やしきたり


「結納の儀について

チリでは結納の儀というものは存在しません。
そのかわり、婚約式というものがあります。

「これは婚約しましたよ」というのを示すもので、家族や親しい友人が参加して、仕事先の人などは通常参加しません。
新郎新婦のお披露目という意味もあるようです。

続きを読む