MENU▼

山口県の結婚式の伝統やしきたり 【結婚式招待状・席次表が格安なココサブ】

山口県の結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

山口県東部では、結納の際に、「百飛喜」と呼ばれる金包を入れておく習慣があります。

続きを読む


鳥取県の結婚式の伝統やしきたり


鳥取県の結婚式

結納の儀について

鳥取県西部では、新婦に、傘と下駄や草履を送るという、「迎え傘と迎え草履」のしきたりが残る地域もあります。

続きを読む


広島県の結婚式の伝統やしきたり


広島県の結婚式

結納の儀について

広島県での結納の儀は、大安、友引の午前中に行われるのが一般的です。
品目は5品、7品、9品、11品と様々ですし、結納金も50万、70万、100万とこれもばらつきがあります。

続きを読む


岡山県の結婚式の伝統やしきたり


岡山県の結婚式

結納の儀について

結納がとても重要視されており、他県に比べて盛大に行われます。

続きを読む


島根県の結婚式の伝統やしきたり


結納の儀について

島根県の結納の義に関して言えば、恋愛結婚やお見合い結婚に関わらず、吉日を選んで婚約を行う両人と両家の親が、結納を請け負う事が出来る料亭等で顔を合わせ、しきたりに従って結納の義を執り行います。

ちなみに、結納金の金額は50万円が目安となっています。

続きを読む