ウェディングケーキを手作りするのは、実はそれほど難しくはありません。

ウェディングケーキというと、結婚式でも目玉となるものですが、最近はウェディングケーキを、手作りをするカップルも増えてきているようです。

手順やレシピについてもご紹介。
オリジナリティ溢れる結婚式の演出の参考にしてください。

ウェディングケーキは結婚式の目玉

ウェディングケーキを手作りするというカップルの方も増えています。

最近では、結婚式と言ってもアットホームに挙げたり、さらにはオリジナルなウェディングパーティーなどを開く方も少なくありません。

ウェディングケーキというと、結婚式の目玉であることも少なくありません。

ウェディングケーキの手作りはあり?

そもそも、ケーキを手作りするのはありなのか、と疑問に思う方もいるでしょう。

しかし最近では、オリジナリティ溢れた結婚式をしたい新郎新婦も増えており、披露宴でお披露目するウェディングケーキを、手作りをして楽しむ方も増えているようです。

手作りの場合、ゲストも喜んでもらえる可能性も高く、気持ちが伝わりやすいのです。

しかし、結婚式場によっては、食品自体持ち込み禁止の場合もありますので、事前に確認が必要です。

手作りする手順について

ウェディングケーキを手作りするためには、まずはどんな雰囲気にするかを決めることが大切です。
結婚式場のテーマや、イメージ写真、結婚情報誌が参考になります。

そして、ケーキの予算を決めましょう。
ケーキに使用するフルーツなどの材料、大きさ、色合いも決めましょう。

事前にしっかりと決めておく

ウェディングケーキを手作りをする際には、綿密な計画が必要です。

生のケーキの場合は、結婚式直前に製作しなければならず、あわただしい披露宴の準備の際に、調理をして運び入れしなければなりません。

ケーキをいつ作るのか、運び入れや仕上げをいつにするか考える必要があります。
事前にしっかりとしたスケジュールを決めておきましょう。

手作りウェディングケーキのレシピ

ウェディングケーキのレシピは、インターネットで手に入れることもできます。
ケーキには、シンプルなものから、おしゃれなデコレーションがあるものまでさまざまです。
クックパッドやデザイン画像を参考にしてください。

オリジナリティ溢れるウェディングケーキ

ウェディングケーキの手作りは、ゲストに喜ばれますし、思い出に残る結婚式になります。
先ずはスケジュールをしっかりと立て、レシピも考えるようにしましょう。

そうすることで、オリジナリティ溢れる結婚式になるのです。