オリジナル活版印刷

招待状を用意することは、ほとんどの人が人生の中でたった一度きり。ぜひ、思い出に残る素敵なものを用意したいですよね?
それなら、ちょっと人とは違うデザインにできる活版印刷はいかがでしょうか?

ココサブでは、二人の名前や挙式日を入れたり、自分だけのペーパーアイテムをオーダーすることが出来ます。

招待状や席次表をちょっと工夫するだけで、ふたりらしさが演出できてとっても華やかになりますよ。

活版印刷 ピンク・シルバー・ブルー
インクの色:ピンク・シルバー・ブルー

ピリリと重い活字を組み、1枚1枚手で押して印刷します。
ぎゅっと力を込めて押せば、印刷の部分だけ用紙がへこみ、活版印刷ならではの味わいが醸し出されます。

活版印刷
インクの色:ゴールド

 活版印刷
インクの色:ゴールド

活版印刷で名入れ

活版印刷で2人のローマ字・挙式日を印刷することができます。

インクの色

ご注文商品のデザインや、お客様のご希望に沿ってインクの色をお選びいただけます。
その都度色を調合しますので、下記の色以外にもどんな色でも対応可能です。

  • ゴールド
  • シルバー
  • ホワイト
  • ブルー
  • ピンク
  • グリーン

※活版印刷のご注文は、30部~承ります。
※こちらの商品は、納期の2週間前までに注文をお願いします。

活版印刷とは?

活版印刷の活字

古くからの印刷技術で、「活字」と呼ばれる鉛で出来た文字を一文字ずつ拾い、版画の様に活字にインクをつけ、紙に重ねます。

その時、圧をかけることにより、活版印刷ならではのでこぼこが出来ます。

人の手によって、刷るのでインクの量や、圧の違いにより、一枚一枚表情が違ってきます。

樹脂版という版を用いると、デジタルデータや、顧客の書いた手書きのデータをそのまま製版することも可能。

活版印刷はまさに手作業で温もりや味わいが感じられます。
年配者には懐かしく、若年層には新鮮。
まさしく、オリジナリティーを求める顧客のニーズにマッチし、幅広い年代が出席する披露宴向けと言えます。

「印刷」ではなく「活版印刷」のススメ

近年、結婚式の多様化が進んでいて、アットホームな結婚式が増えています。
盛大にやるよりも少数での絆を重視し、結婚式場だけではなく様々な場所で行われています。

新郎新婦の共通の趣味を活かしたりと、オリジナリティーのある結婚式を求める傾向があります。

活版印刷体験
インクの色:ゴールド

ココサブは、PCで作成し、簡単に大量生産できる時代だからこそ、オリジナル商品や一点ものに希少価値があると思っています。

手作り感や、温もりが伝わる活版印刷で、ふたりだけの招待状を作りましょう。

活版印刷の素敵なところ

同じ「印刷」でも活版印刷がどう違うのか。
それはまず、見た目からでもわかることではあります。
普通の印刷に比べて活版印刷は、少し紙が押されたようなデコボコ感が出ています。

活版印刷 ピンク
インクの色:ピンク

また、印刷とは普通であれば均一なインク量であるものですが、活版印刷の場合は、かすれや、にじみもその良さとして扱われています。

そのため、活版印刷によって出来上がったイラストや文字は、まるで版画のような味わいを持っていて、見た時に大変奥行きを感じることが出来ます。

「箔押し加工」でとびきりの一枚を作る活版印刷

ココサブは紙の素材にこだわり、デザインに合う何種類もの紙を用意しています。

用紙はちょっとざらざらした手触りのものから、上品な光沢のあるものまで、実に様々です。

シンプルな用紙に箔が押されることで、とても上品な雰囲気が生まれます。

インクの色は金や銀を始め6色以上。こちらも用紙に合わせて、自分の好みの組み合わせが選べます。

ココサブでオリジナルを仕立てる

ココサブでは、ビジネスシーンやウェディングシーンでの大切な一枚をプロデュースするための用意が常に整えられています。
結婚式の場合であれば、招待状だけでなく席次表や席札などのオーダーもできます。

用紙とインクとの組み合わせはもちろんのこと、デザインでは、二人の名前や、挙式日、マークなども、オーダー加工出来ます。

活版印刷の雰囲気を、実際に確かめてからオーダーしたい方には、無料サンプル請求もできますので、一度手に取ってみてください。

さらに、デザイン自体を既存のデザインだけではなく、自分たちのオリジナルのものにしたい場合も対応可能です。

活版印刷 ピンク
インクの色:ピンク

組み合わせで自分たちだけのデザインが作れる

【活版印刷デザイン 料金プラン】

  1. ラクラクコース(1枚350円~)
    ココサブの既存の招待状や席次表の表紙に、おふたりのお名前・挙式日を活版印刷体験していただきます。

    招待状…表紙、中紙、とじひも、金シール、封筒、返信はがき付き
    席次表…表紙、中紙、とじひも付き
    ※表紙のみの印刷となります。中紙、封筒、返信はがきの印刷は別途料金となります。

  2. 完全オリジナルコース (表紙1枚550円~)
    おふたりのオリジナルをお作ります。
    パソコンデータや、手書きで書いたものも活版印刷で印刷することができます。
    ※事前に版を作成いたします。

各コース30枚~対応可能。

【手作り体験の流れ】
  1. 事前打合せ
    メールで紙の種類と印刷するデザイン、活版印刷体験の日取りを決めます。

  2. 活版印刷体験
    当店へお越しいただき、活版印刷体験。

    樹脂版または、活字を拾い印刷機にセットし、刷り位置の調整、印圧の調節します。
    活版印刷機の調整がとれたら、挙式日や新郎新婦の名前を、新郎新婦自らが一枚一枚印刷していただきます。

  3. 商品お届け
    印刷後、1.2日乾燥させます。
    乾燥後、完成したペーパーアイテムをお客様へ発送します。

※表紙のみの印刷となりますので、中紙なども印刷希望の場合は、事前にご連絡ください。

特別な日だから、妥協せず

結婚式といえば、人生の中の特別な一日ですよね。
そして、その結婚式の招待状も、ゲストをおもてなしするための、大切なアイテムです。

もちろん、招待状は招待状なので、そこまで気にしないわ、という方もいらっしゃるかもしれません。
でもどうせなら、ゲストの一人でも、自分たちだけでも、「素敵な招待状!」と思ったり、思えるようなものをつくってみませんか?

自分達でゲストへ渡すペーパーアイテムを手作りすることで、結婚式の準備も楽しむことが出来、より思い出深い結婚式となることでしょう。
ペーパーアイテムをもらったゲストも、活版印刷の懐かしさや、新鮮さで満足度が高まるはずです。


関連する記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

インスタグラム!ウェディング・フォト コンテスト
結婚式招待状の手作りアイデアで印象に残そう
活版印刷でオリジナルの結婚式招待状
手作りウェディングにぴったりのガーランド
あなただけの結婚式の手作りプチギフト
伝えよう!ウェルカムボードを手作りして感謝の気持ち